【 任意売却相談サービスをご希望のみなさまへ 】

 住宅ローンの返済にお困りのあなた、ひとりで悩む必要はありません解決方法はあるはずです。 弊社は、多くの方のご相談を受けてきています。しかし、残念ながら、すべての方にご満足にいただけるよう解決できたかというと、必ずしもそうではありません。ただ、ひとりひとり何が満足なのかはみなさまそれぞれ異なると思います。
 任意売却については、多くのメリットがあることは確かですが、競売にされたほうが良い場合もあります。 「絶対競売はさけなければなりません。」という方もいらっしゃるようですが、決してそうとも言い切れません。 その場合、「競売の方が良いですよ。」とお話すると思います。弊社にとっては、任意売却のほうが多分儲けになるでしょう。しかし、あなたにとっては、他の方法が良いのに任意売却を無理に進めて行くことはいたしません。それは、勇気をもってご相談いただいたあなたに背くことになるからです。
 弊社は、みなさまにベストな提案ができるとは思いません。先ほども言いましたように、ひとりひとりにとって何がベストかは異なりますし、多くの関係者の理解が必要です。ですから、いくつかの解決策の中から提携の専門家と一緒になって、あなたにとって何がベターかを考え、よりベターな方法を提案して行きたいと思っております。
 何度も言いますが、任意売却がみなさまにとって必ずしも良いとは限りません。任意売却にもメリットとデメリットの両方があります。(それはご相談いただいたときにご説明いたします。)
 弊社は、じっくりとみなさまの話を聴いてよりベターな方法をご提案したいと思っております。
 このことをご理解のうえ、ご相談いただきますようお願いいたします。

 

痛みのわかる再生・再スタートのお手伝いを

          ・・・Set/SaiL/Support=船出する/支援する

エスエスサポート広島
082(246)0883
(秘密は厳守いたします。)
ご相談料は無料です。


 

【当社の任意売却の一般的な流れ】

一般的な流れ

住宅ローン延滞している場合.JPG

 

任意売却を成功させるためには
 任意売却を成功させるためには次のようなことが必要になります。
 1.不動産価格の査定能力
   ・債権者は、競売をした場合と任意売却した場合にどちらが多く回収できるかを比較しま
    す。そのためには、市場で売却できる適正な価格の査定が債権者との交渉に必要にな
    ります。
 2.債権者との交渉能力と知識
   ・債権者との交渉には、任意売却の経験が必要です。
    ・不動産の知識はもちろん、金融や民法等の法律知識も必要です。
   ・そのためには、弁護士、司法書士、中小企業診断士、税理士等の専門家との連携が
    必要です。
 3.販売活動
   ・債権者との交渉ができても、実際に売却できなければ意味がありません。また、任意
    売却は、依頼人にとってデリケートな部分がかなりありますので、依頼人に配慮した
    販売活動ができなければなりません。

【 弊社の任意売却の報酬 】

報酬は、売買価格×3%+6万円+消費税
  ご相談は無料です。(秘密は厳守いたします。)
売買価格が400万円以下の場合は下記のとおりです。

 200万円以下  売買価格×5%+消費税
 200万円超
 400万円以下
 売買価格×4%+2万円+消費税
 400万円超  売買価格×3%+6万円+消費税

※上記は国土交通省が定める売買の仲介手数料の上限です。

任意売却の報酬は、債権者の同意を得て、売却代金の中から頂きますので、新たな資金のご準備は必要ありません。(売買に伴う印鑑証明書、固定資産税課税証明書、戸籍謄本等その他実費は必要となります。)ただ、この報酬はあくまであなたの売却代金の一部ですから、債権者が負担するわけではありません。その分、住宅ローン等の借入金返済額が減りますから、残債が増えることとなります。もっとも、一般的な不動産売買においても売却代金の中から報酬を頂きます。

 なお、別途に外部相談員にご相談をご依頼される場合は、別途費用が発生いたします。

ご相談・ご予約はこちらへ

痛みのわかる再生・再スタートのお手伝いを

          ・・・Set/SaiL/Support=船出する/支援する


マンションサポート広島
082(246)0883
インターネットでのご予約はこちらをクリック
(秘密は厳守いたします。)
ご相談料は無料です。