・H22.10.6 中国地方の倒産20年ぶりの低水準

 約1ヶ月ぶりの新着ニュースです。別にさぼっていたわけではなく、ちょっとだけ忙しかったのです。(本当かな?)
 今日、ちょっと気になったニュースが中国新聞にあったので取り急ぎ書きました。中国地方の倒産件数が、上半期としては1990年度以来の低水準とのこと。「中小企業金融円滑法など国の緊急経済対策で当面の資金が確保できた企業が多かったのだろう。」とのことである。
 ご相談のなかで、中小企業のご相談が多いのも事実です。確かに、当面の資金繰りが「この法案のおかげで確保されているのも事実です。」 しかしながら、抜本的な解決策にはなっていません。問題解決の先送りになっているような感じがします。今後、金融機関からは実抜計画が求められます。借りたものはいつか返さなければなりません。返済猶予されている間に、じっくりと根本的な問題点を考えましょう。
 

ご相談・ご予約はこちらへ

痛みのわかる再生・再スタートのお手伝いを

          ・・・Set/SaiL/Support=船出する/支援する


マンションサポート広島
082(246)0883
インターネットでのご予約はこちらをクリック
(秘密は厳守いたします。)
ご相談料は無料です。